[PowerShell] Windowsの機能・役割追加

Powershell WindowsServer

サーバOSセットアップ時に毎回GUI上で設定するのは面倒だなと思って、PowerShell で何とかできないかと試してみた。




機能・役割を追加し、その依存関係のコンポーネントも同時にインストールしたい。

新規にインストールしたOSにHyper-Vの役割と管理コンポーネントをインストールしてみた。

まず、Install-WindowsFeature コマンドレットを利用してみる。

 

コマンド:

Install-WindowsFeature  -Name <機能名・役割名> -IncludeAllSubFeature -IncludeManagementTools

※”IncludeAllSubFeature” 及び “IncludeManagementTools” オプションをつけることで、関連する管理コンポーネントも追加導入される。

 

機能追加後にサーバを再起動し、Powershell で確認してみると、関連コンポーネントもインストールされていることがわかる。



スポンサードサーチ