【レビュー】オーディオテクニカ ATH-WS330BT のワイヤレスヘッドホンを3カ月使用してみた率直な感想

ガジェット スマートフォン レビュー 雑記


オーディオテクニカ製のワイヤレスヘッドホン(ATH-WS330BT)を3か月使用してみたワイヤレスヘッドホンのレビューです。

これからワイヤレスヘッドホンを購入される方の参考になればと思い書いています。
ほぼ毎日ワイヤレスヘッドホンは使用していて、率直な感想を書いています。

3カ月間使用してみて、率直な感想は「買い」の商品と思います。
ご興味のあるかたは、以下からご覧ください。

どうしてワイヤレスヘッドホンを購入しようとしたのか

経緯を簡単に言いますと、もともと通勤時間にYouTubeなどの動画やラジオを聴こうと思い、カナル型イヤホンを使っていました。
しかし、「どうも使い勝手が悪い(圧迫感?)」「長時間の使用で耳が痛い」「イヤーピースがすぐに無くなる」状況になって不便でした。

そこで、オンイヤー型のワイヤレスヘッドホンを探していたところ、オーディオテクニカ製のワイヤレスヘッドホン(ATH-WS330BT)を見つけ試しに購入しました。

通勤で利用するので、「費用が比較的安い」「持ち運びに便利」「長時間の使用にも問題ない」といった点を考慮しました。

製品自体は2019年6月に販売されて年数がたっているように思えるかもしれませが、ワイヤレスヘッドホンの中では比較的に新しい部類です。

1.ヘッドホンの仕様で気に入った3つの項目

ワイヤレスヘッドホン(ATH-WS330BT)は通勤でほぼ毎日利用しています。
現状、製品の仕様は満足しています。

70時間の再生時間はすばらしい


この ATH-WS330BT の売りは、「1回のフル充電で、70時間も利用できる」点です。

70時間というと、「1日2時間の利用で約1カ月も利用」できてしまいます。
これってすごくないですか?

毎日充電するとなると「面倒くさい!」「充電忘れた」といったことが起こってしまうこともありません。

実際、購入時に充電してみました。

充電はUSB TypeCケーブルでつないで、3時間ちょっとでしょうか。それほど時間がかかったという感想はありません。

そして、ほぼ2週間毎日利用しているにもかかわらず、電池が一向に減る気配がない!
素晴らしい」の一言です。

167gのヘッドホンは持ち運びに便利

持ち運びには「軽さは重要」です。
このヘッドホンは、167gと非常に軽く、iPhone12(162g)とほぼ同じです。

イヤーパッドはそこそこ密着

イヤーパッド密着
イヤーパッドのフィット感は、いっかりと耳に密着してるけど、圧迫は強くはないです。

イヤーパッドの直径は、約6cmくらいで中円の直径は3cmくらいです。
まぁまぁ大きいですね。



2.実際に使用してみた率直な感想

全容

通勤でほぼ毎日利用していて、以下にその中で気づいたことなど記載しています。

カバンにすっぽり入る。でも少し注意が必要

ワイヤレスヘッドホンは小さいのでカバンに楽に入ります。
ただ、移動の際にカバンに入れる場合、ワイヤレスヘッドホンに圧力がかからない工夫が必要かなと思いました。

どうしてもカバンの中で互いに物が押し合うと故障の原因になるかなと思います。
こいった場合、プラスチックの書類ケースに入れているので問題解決。

装着感はちょうどイイ

イヤーパッド厚み
ヘッドホンの装着時に圧迫感はありません。
また、ホールド感もしっかりとしていてイヤーパッドが「耳に密着する」感じです。

少し気になったのは、ヘッドホンの大きさはやや小さいので「頭の大きな人は装着しずらいかもしれません」。
頭の大きいといっても、フルフェイスヘルメットでXL以上の人だと量販店で装着感を試してみたほうが良いです。

外音取り込みは少しあり。音漏れは若干あるかも

ヘッドホン装着時は、耳にしっかりと密着し、音をしっかりと耳に伝えてくれます。
ですので、電車の中ではあまり外音は入りません。
社内のアナウンス程度ですと、「何かアナウンスがあるようだ」程度に音が入るだけで、アナウンスの内容はあまり聞こえません。

ボリュームを大音量にすると音漏れは若干しています。
音の出力は結構しっかりとしており、そもそも音量を上げて使う必要がありません
さらに、イヤーパッドがしっかりと装着できるので、音量をあげなくてもよく聴こえます。

Bluetooth 接続が爆速

主に iPhone とワイヤレスヘッドホンはペアリングしています。

ATH-WS330BT の電源は物理ボタン(スライドしてON/OFF)となっていて、電源を入れると1~2秒以内にほぼペアリングしています
ペアリングすると音声で知らしてくれるので重宝しています。

iPad でもペアリング試してみても、ペアリングはほぼ即時でした。

ちょっと古いノートパソコンや他の機器を試してみたところ、問題なく接続できました。iPhone / iPad も問題なく接続できました。
Bluetooth 機器の通信方式がVer.2.1+EDR以上であれば接続できるので、接続に関しては問題ないでしょう。

ワイヤレスヘッドホンの仕様で、使っていないとどうしても自動電源Offになります。
すぐにワイヤレスヘッドホンを使いたい場合、電源スイッチを ON⇒OFF⇒ON にして接続できます。
若干の使い勝手が良くない面がありますが、電源スイッチがスライドですのですぐに慣れます。

マイクでの会話OK

左側のコントロール部分にマイクがついています。

外を歩きながらTeamsアプリでの通話してみましたが、マイク感度が良いのか問題なく会話できています
相手方にもよく聞こえていたようです。

3.まとめ

はじめはワイヤレスヘッドホンにあまり期待していなかったのですが、毎日利用している感想としては「買って損はなし!」です。

値段はわりかし高め(税抜きで8000~9000円程度)。
とはいっても、ワイヤレスヘッドホンの装着感と使い勝手が良いので気に入っています。

iPhone でVoicy 聴いて、ほぼ満員の電車に乗った際も、他のBluetooth機器との干渉はほぼありませんでした

Bluetoothの干渉でノイズがあると、音が飛ぶのは嫌ですので、Bluetooth機器との干渉に強いのは重要だったりします。

さらに、外音の遮断はある程度してくれるので、音量を上げる必要があまりないので耳にやさしい

音声のレビューは個人的な好みが大きいので割愛していますが、音はしっかりと重低音が聞こえていると感じます。

また、長年使った際にイヤーパッドのみが破れたりすると思いますが、交換用のイヤーパッドも販売しているのもすごく良い点です。

交換用のイヤーパッドURL:
https://www.audio-technica.co.jp/support/parts/search/result/ATH-WS330BT

ワイヤレスヘッドホン(ATH-WS330BT)の購入リンク


 

スポンサードサーチ