Windows 10 時刻同期が突然ずれる現象

Windows 10 不具合情報

仮想環境でクライアントパソコン(windows 10)を起動して放置していたところ、時刻が微妙にずれていたので、状況を調べてみた。

結論から、条件に合致した場合、時刻がずれていたので、対処方法を記載したいと思います。

原因はOSの仕様!

マイクロソフトのサイトを検索すると以下のURLがヒットし、該当状況を確認。

 

URL:Windows 10 (TH2) をインターネットに接続せずに使用すると、突然時刻がずれる!?

 

どうやら、インターネット環境に接続していない環境で、Windows 10上の時刻同期が突然ずれる現象が発生するらしい。

 

この現象は、Windows 10から、『インターネット上の SSLサーバーと接続し、時刻を取得する Secure Time 機能』が導入されており、インターネットに接続していない場合は、時刻がずれるそうです。

試しに仮想環境で Windows 10(1709)を調査したところ、なぜか Windows Time サービスが停止していました。

 

おそらくインターネット接続できず、NTP接続できなくなり、何かしらの要因により、サービスが停止したものと思われます。

 

Secure Time 機能を無効にするには、レジストリに以下を記述すれば良いとのことです。

レジストリキー : HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\W32Time\Config
値の名前 : UtilizeSslTimeData
既定値 : 1
変更後の値 : 0

【PowerShell でレジストリキーを追加】

New-ItemProperty -Path “HKLM:\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\w32time\Config” -Name UtilizeSslTimeData -Value 0x000000000 -PropertyType DWord -Force

 

今のところ、サービスは起動している様子です。

 

スポンサードサーチ




スポンサードサーチ