【WindowsUpdate】2020年5月のWindows 10 1903/1909 用パッチ [KB4556799] の不具合情報

Windows 10 不具合情報


2020年5月のWindows10の定例パッチ(KB4556799) が配布され1週間が経過し、KB4556799 の不具合がいくつか上がってきました。
現在マイクロソフトでは報告内容を認識していない様子ですが、フォーラムの内容で「どのような症状が報告されている?」「改善する方法は?」など記載します。


1.Windowsパッチ KB4556799 の不具合内容

マイクロソフトやその他のフォーラムで記載されていた内容は大まかに以下のようです。

  • サウンド関連デバイス設定が消え、音がでなくなった
  • ブートデバイスが見つからない(ディスクが見えなくなった?)
  • パッチ適用後の再起動したら、OSが起動しなくなった
  • データロス(一時プロファイルでログインしている)

ドライバー関連の不具合が発生している様子です。また、一部設定が引き継がれていないのか「タスクバーのPINが外れた」みたいな投稿もありました。

すべてのパソコンが影響受けるわけではありませんし、一部ユーザ(というかパソコン本体か機種?)のような気がします。


2.対処方法

OS起動後に不具合が発生した場合は何とか改善できそうです。
そもそもOSが起動しないなどの症状はOSごとリカバリ(バックアップからOSごと復元)するしかなさそうです。

OS起動した場合の対処を3つ記載していきます。

対処1:スピーカーから音が出なくなった

Youtubeとか動画再生しても音がならないとかありえないですよね。

対処の方法として、オーディオデバイス(スピーカーの設定)設定を以下の手順で変更するとのこと。

手順1 タスクバー[スピーカーアイコン]を右クリック⇒[サウンドの設定] を選択
サウンドの設定
手順2 関連設定にある [サウンドコントロールパネル] をクリック
サウンドコントロールパネル
手順3 スピーカーを選択し [プロパティ] をクリック
プロパティ
手順4 拡張タブより[オーディオ機器拡張] をオフに設定する(チェックをはずす)

画像がないのは、当方の環境では拡張タブに [Audio enhancements]の項目がなく検証できなかった。

スレッドに記載の手順でサウンドの不具合が治らなければ、月例パッチ(KB4556799)をアンインストールしましょう。

対処2

OSにログインすると「デスクトップが初期されたように見える」場合があるとのこと。

何かの拍子で元々の正常なプロファイル(ログインするアカウントのこと)が読み込めないから、OSが判断して一時プロファイルでログインしている可能性があります。

対応策として、OS再起動を行い再ログインしてみる。1回や2回でも治らない場合がありますので、5回ほど実行してみてそれでも不具合が治らなければ、月例パッチ(KB4556799)をアンインストールしましょう。

対処3

どうしても直らない場合、月例パッチ(KB4556799)をアンインストールします。

スタートメニューより、設定を開きます。下のほうにある [更新とセキュリティ] をクリック。
更新とセキュリティ

[更新の履歴を表示する] をクリック。
更新の履歴を表示する

[更新プログラムをアンインストールする] をクリック。
更新プログラムをアンインストールする

KB4556799の更新プログラムを選択し [アンインストール] をクリック。アンインストール後、パソコンを再起動します。
アンインストール

以上となります。



スポンサードサーチ