2020年6月のWindowsUpdate

Windows 10 WindowsServer 不具合情報


6月10日にリリースされたWindowsUpdate一覧。
以下のソフトウェアについて、セキュリティ更新プログラムが公開されました。

WindowsUpdateチェックの表示

WindowsUpdateチェックの表示

Windows 10 (May 2020 Update) バージョンのアップデート情報が表示されていました。
表示の通り、一部デバイスが対応していない場合には、アップデートするまでしばらく時間がかかりそうです。

もちろん、自己責任ですが、前回のブログに記載しましたとおり、手動でのアップデートも可能です。


Windows10 リリース一覧

Windows10 リリース一覧

Windows 10 (May 2020 Update) バージョンのリリースに伴い、マイクロソフトのページが更新されています。
https://docs.microsoft.com/ja-jp/windows/release-information/

今年の11月から12月にかけて、Windows10 Professional 1809, 1903 の2つのバージョンがサービス終了の予定となってします、

企業で Professional エディションのOSを利用する場合、WindowsUpdateのパッチが適用できない場合がありますので注意。


2020年06月のセキュリティ更新プログラム一覧

製品 KB番号 既知の問題
Windows 10 2004 KB4557957 記載なし
Windows 10 1909 KB4560960 あり
Windows 10 1903 KB4560960 あり
Windows 10 1809 KB4561608 あり
Windows Server 2019 KB4561608 あり
Windows Server 2016 KB4561616 あり

更新プログラム一覧より、たいていのOSバージョンはWindows 10 1909かと思います。
2020年4月の更新プログラム(KB4549951)から発生しているLTE搭載パソコンでの既知の問題はまだ修正されていません。

KB4549951からの既知の問題
ワイヤレス ワイド エリア ネットワーク (WWAN) LTE モデムを搭載したパソコンに更新プログラムを適用すると、
インターネットにアクセスできない場合があります。 ただし、通知領域のネットワーク接続ステータスインジケーター (NCSI) は、インターネットに接続していることを示している可能性があります。

参考URL https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4549951/windows-10-update-kb4549951



スポンサードサーチ